浜松市の精神科・心療内科 社会保険完備 完全予約制 すこやかこころのクリニック
美薗公園駅より徒歩2分

睡眠時無呼吸症候群(SAS)

ニコチン依存(禁煙外来)

睡眠時無呼吸症候群は、

Sleep=眠る、Apnea=無呼吸、Syndrome=症候群

その頭文字をとって「SAS(サス)」とも言われます。
無呼吸が一晩(7時間の睡眠中)に30回以上または1時間あたり5回以上あれば、睡眠時無呼吸と定義しています。

睡眠とは日中活動した脳や身体を休息させるために必要なもの

SASによって十分な休息を妨げられると、日中の眠気や注意力散漫、居眠り運転による交通事故だけでなく、高血圧や心筋梗塞、心不全、脳卒中、認知症、うつ病などの原因の一つにもなりかねません。
人生の約1/3を占める睡眠が、SASによって日常生活に様々な影響を及ぼすこともあります。

  • うつ
  • 統合失調症
  • 社交不安障害
  • 不安障害
  • パニック障害
  • 不眠症
  • 適応障害
  • 躁うつ
  • 心身症
  • 自律神経失調症
  • 認知症
  • 更年期障害
  • ニコチン依存(禁煙外来)
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 成人の発達障害
  • 職場関連精神疾患

PAGE TOP